さらなる集客を見込める

シナリオとスコアリング機能

マーケティングオートメーションには、今まで見つけ出せなかった見込み客を探し出し、効果的な集客を行うことができる機能が盛り込まれています。その一つがシナリオ機能です。シナリオとは、顧客が自発的に取った行動を元にして、次にどんな施策を打つのかをシナリオを描くように展開していく方法です。例えば、ある顧客が自社ホームページから資料をダウンロードした場合に、あらかじめ用意しておいたメールを自動的に送信するようシナリオを描くことができます。 また、スコアリング機能では、顧客が取った行動に点数をつけ、見込みが高い顧客をピックアップすることが可能になります。このことで、膨大な顧客のデータから、購入に至る見込み客を選定し、効果が高いアプローチを行うことができます。

トラッキング、パーソナライズ、アクセスログ分析機能

マーケティングオートメーションは、Webサイトの機能を強化することで、さらなる集客につなげることができます。その中で、個人や企業を特定して必要なアプローチを行うのに役立つ機能とされるものの一つが、トラッキング機能です。見込み客がどのページを閲覧しているかが把握でき、見込み客のIPアドレスから登録されている顧客データや勤務先の企業と紐づけることが可能です。パーソナライズ機能では、見込み客に合わせて、別々のコンテンツを表示させることができます。アクセスログ分析機能をトラッキング機能と合わせて使うと、誰がどんなページをいつ見たか、送付したメールを開封したか否かなどを把握し、次の展開を考えることで、より効果的な集客に結びつけられます。